代表メッセージ

この世に生きるすべての人々が、

それぞれが望むものを、

夢、希望、目的、目標、ビジョン、価値観…

言葉や他人にとらわれることなく…

叶えられるたった一人の自立した人間であることを知り、

​最高に自由で面白い人生を歩めますように。

​Kayo Ota

太田華代(Kayo Ota)

一般社団法人

日本ウェルネスライフファシリテーター協会(ウェルファ:JWFA)代表理事

ハンサムウーマンプロジェクト主宰

 

熊本県熊本市出身
2人の娘の母

第一子出産後「笑う子どもの育て方」講座を開講。
乳幼児の言語、身体、脳の発達、家族コミュニケーションなど

子育てのすべてを網羅した講座は全国、海外からの受講生で常に満席。

受講生のその後の追跡を行い、最も理想的な変化に必要なことは、
自然の力と栄養であると気づく。

と同時に、自身は栄養不足による育児ノイローゼに陥る。
そこから心身を整える方法を学び、実践し、様々な体験を経て、回復。
その時の体験をつづっていたブログが出版社の目に留まり、出版が決まる。

 

現在は、心・身体・美・愛・経済の5つの豊かさを叶える、

ハンサムウーマンプロジェクトを主宰。
その一環であるウェルネスライフDNA事業では、自分と大切な人をまもり、

多くの人を自立させ、健康意識を変えることのできる講師の育成を行っている。

自由で軽やかに生きることを願うすべての女性のために活動している。

環境科学修士

アロマライフコーディネーター

EQナビゲーター®

ストレス分析士®

乳幼児教育インストラクター

​他

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

Copyright © 2020 Japan Wellnesslife Fasilitator Association